プロフィール

Author:じゅん
ついに41歳に!
ダイエットと若返りのため、カーブスに週3回程通ってます。
カーブスで若返り効果を実感!
6ヶ月で体重がマイナス6.5kg、体脂肪率マイナス8.3%、ウェストが5cm、ヒップも6cm細くなった。
カラダ年齢も25歳に若返り♪

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録



カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーブス87回目:モチベーションの維持

今月は夏休みもあったため、カーブスにはあまり行けなかった。
週2~3回のペースだったので、あまり筋トレ効果が出なかったような気がする。
やはり最低でも週3回は通わないとなぁ~。
というのも、数日間が空いてしまうとマシンなどが辛く感じられる。
先月までは週4~5回のペースで通っていたので、毎回カラダが丈夫になっているような実感があった。

◆ 続きを読む »

スポンサーサイト

カーブス86回目:二の腕

今日はとにかく、ダルイ。
だからカーブスをお休みしようかとも思ったけど、今月はまだ11回しか行っていないのでがんばって行くことにした。
夏バテなのかなぁ~。

こんな日は無理をせず、さら~っと流す感じでエクササイズする。
といっても、いざマシンを使い始めると、気がつけば真剣にやっている。
最初はやる気がなくても、やっているうちに、やる気がでてくるから不思議。

◆ 続きを読む »

カーブス85回目:英語で脳トレ

先週は2回しかカーブスに行けず、6日ぶり。
すっかり体が鈍ってしまったかも~と心配だったけど、思っていたより快適にエクササイズできた。
今月は夏休みもあったりして、運動量がだいぶ少なかったと思う。
今週は挽回するため、しっかりカーブスに通いたい。

いま、脳の若返りのためと、仕事上の必要もあり、英語の勉強に励んでいる。
といっても、やっていることは、通勤中などに英語のリスニングをすること。
野口悠紀雄さんの『「超」英語法』を読んで、英語の勉強方針を変更した。

野口さんによると、「聞ければ自動的に話せる」。だから英会話の勉強は聞く訓練=リスニングに集中すべき。
そして、リスニングの訓練として演説は最初の教材に適している。その理由は、
  ・リズムがはっきりしている
  ・それほど速度が速くない
  ・文章の格調が高い

◆ 続きを読む »

カーブス84回目

今日は体調もよく、筋トレのマシンもほぼ軽快にこなすことができた。
特に上半身を鍛えるマシンをうまく使えたと思う。
少し肩が凝っていたけど、気持ちよくほぐすことができた。

それにしても暑い日が続く。
「暑い、暑い」と言っていると、余計に暑く感じられる気がするので、なるべく暑さを無視したいと思っているけど、、、うまくいかない。

◆ 続きを読む »

カーブス83回目:深海の真珠のように

先週はカーブスが夏休みだったこともあり、週2回しか行けなかった。
そのせいか、今日はマシンがどれもキツイ。筋肉って、継続してトレーニングしないとダメなんですね~。

一般的に、筋トレは毎日続けずに、2~3日に1回ぐらいのペースで行うのがいいと言われています。それは、筋トレで一度、筋繊維が壊れ、それを修復する時間が必要だから。この修復時に、前よりも強い(太い)筋繊維が出来るので、これが筋肉を鍛えることになっているのだとか。

ただ、筋肉に与える負荷がそれほど高くない場合は24時間ぐらいで修復できるみたいなので、私の場合は毎日カーブスに通っていても大丈夫みたい。筋肉痛になるまでの負荷は与えていないから。
100%の力を出し切って運動するというのではなく、60%ぐらいの負荷で継続していくのが、私には向いているみたい。

そんなコツコツ努力型?の私でも、やはり面倒になったり、やる気が出ない日もある。
まっ、誰でもそういうときがあると思うけど。

で、そんな時は、下記の坂村真民さんの詩を思い出してみてはどうでしょう?


  深海の真珠のように
  ひとりひそかに
  自分をつくってゆこう   (『坂村真民一日一言』8月15日 致知出版社)

◆ 続きを読む »

カーブス5ヶ月の効果:体脂肪率が22.8%に!

お盆休みでダラダラしてしまい、すっかり体が鈍ってしまった。
カーブスに通い始めて5ヶ月。今日の計測の結果は、

  体脂肪率:22.8%(4ヶ月前と比較して、7.3%マイナス)
  骨格筋率:27.7%(4ヶ月前と比較して、2.5%プラス)
  体重  :45.5kg(4ヶ月前と比較して、5.4kgマイナス)

という結果で、脂肪が減って筋肉が増え、体の中の変化が大きかった。
体重は前月とほぼ同じ。身長が 161cm なので、これぐらいの体重を維持できればいいのかなぁと思う。

なんといっても、体脂肪率が目標の23%を下回ったのがうれしい!!
骨格筋率の目標は28%なので、あと少しで達成できそうだ。

体の中の変化というのは自覚があまり無いんだけど、食べ過ぎても体重への影響が無いので、筋肉が増えて基礎代謝が高くなってきたおかげだと思う。

◆ 続きを読む »

カーブス81回目:痩せるだけじゃない

ダイエットのためにカーブスに通っている人もいると思う。
実のところ、私も最初の目的はダイエットだった。
体重を減らしたいというよりも、体脂肪率を減らしたかった。だって、体脂肪率が30%を超えていたんだから。
体重は5kg減ったし、体脂肪率も6%も減らすことができた。
それだけじゃなく、ウェストが5cmも細くなった!
二の腕や太ももなども、余計な脂肪が減って、見た目にもスッキリとした。
ダイエットの効果としては申し分ない結果だと思う。

でも、カーブスの効果はダイエット=痩せる、だけじゃない。
心身ともに健康になっていくのが大きな効果だと思う。
私の場合は、疲れがとれる、活力がでてくる、ストレス解消になるといった実感があるけど、コレステロール値や血糖値、血圧など数値が正常値に近づいたと報告しているメンバーさんは沢山いる。

もちろん、これらの健康効果は【適度な運動の継続】の効果であって、カーブス以外のフィットネスでも同じような効果が得られるはず。

◆ 続きを読む »

カーブス80回目:夏は痩せやすい

8月になって、猛暑が続いている。
ここ数年は夏も冬もエアコンをほとんど使わずに生活してきたけど、この連日の猛暑にはさすがに参ってしまう。
やせ我慢も限界で、この数日は冷房を使っている。冷房をかけると、さすがに体がラクになる。
でも外に出るとうだるような暑さで、一気に気力が萎えてしまう。
ちょっと情けない気持ちになりつつ、今日もカーブスへ。

スタッフから、「計測しませんか?」とのお誘い。
なんでも、今月はみんなかなり好調に痩せているらしい。どうも夏は痩せやすいみたい。先月は20日に計測したばかりなので、計測期間ぎりぎりまで粘ろうと思うので、今日の計測は見送った。

◆ 続きを読む »

長寿の秘訣

昨日の記事「カーブス79回目:120歳まで元気ハツラツと!」の補足。
(120歳まで元気ハツラツと生きることができる根拠の1つとなる心強い情報をみつけたのでメモ代わりに)

ギネスブックに世界一の長生きと認定されているのは、フランス人女性のカルマンさん。1875年生まれで、1997年8月に122才で亡くなったそうです。
長寿といっても「病気で長生き」じゃ仕方が無いわけで、「元気ハツラツで長生き」であることに意味があるんですよね。
その点、カルマンさんは85才からフェンシングを始めたり、100才を越えても自転車でアルルの街の中を快走したりと身体的に健康だったのは明らかなようです。
さらに、120歳の誕生日の席でウイットに富んだコメントを残したり、121歳の誕生日には「Times's Mistress」という回顧録を収録したCDを出したりと、脳や気力の衰えも無かったみたいですね。

◆ 続きを読む »

カーブス79回目:120歳まで元気ハツラツと!

数ヶ月程前、「100歳まで元気に生きる!」という本を読んで以来、私は本気で120歳まで生きる前提で人生の計画をたてている。
100歳まで元気に生きる!

この話を知人数人に話したけど、みな冗談だと思うようで、まったく信じてくれない。
けど、私は本気で120歳まで元気ハツラツと生きるつもりでいる。
なぜ120歳かというと、120歳になってニコニコ笑っている自分自身は明確にイメージできるんだけど、150歳の自分の姿が全くイメージできない。
だから私の寿命は120歳と150歳の間で、たぶん130歳前後だろうと思っている。
根拠としては全く意味が無いと思われるだろうけど(笑)、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」だけではなく、多くの人が強い思いは現実化すると言っているし、私もそう信じている。

◆ 続きを読む »

カーブス78回目:脳トレ

今週月曜とはうって変わって、今日はかなり軽快にエクササイズができた。
有酸素運動もほどほどにしっかり、筋トレはしっかり。
昨日は先輩にとてもおいしいウナギをご馳走になったので、そのおかげかな。

それにしても暑い。暑さのためか、今日は人数が少なかった。
やはり炎天下の中、外へ出るのはつらいからねぇ。


最近、カラダの筋トレのほか、脳の筋トレのようなものを行っている。
それは英語の勉強。学生時代に英語の勉強をして以来、ほぼ全く英語を必要としない生活を20年近く過ごしてきたので、私の英語はかなり錆びついている。
というか、もともと学生時代も英語の成績は悪かったんだけど。。。
英語の勉強法をいろんな人にきいてみたところ、「DRIPPYを聴くのがいいよ」と言われ、一年半程前から、ほぼ毎日DRIPPYを聴いてきた。
DRIPPYというのは、たぶん雑誌の広告なんかで見たことがあると思うけど、English Adventure という英語学習教材。
解説書もついているんだけど、私はとくにかCDをiPodにいれて聴くのが精一杯。
そのため、なかなか英語の上達を実感できなかったけど、それでもしつこく一年以上続けてきた。
さらに、先月からは洋書を月2冊読むことに決め、実行している。現在は3冊目を読んでいるところ。

◆ 続きを読む »

カーブス77回目

夏の暑さも本格的になってきた。うー、つい怠け心がでてきて、今日はカーブスに行くのをやめようかなぁ~、なんて気持ちになってきた。
それでも、仕事が終わった後、いつも通りカーブスへ。

どうしたわけか、今日はマシンが重く、時間も長く感じられた。
最近では割とラクに出来るようになっていたマシンも、今日は辛い。この週末でいっきに筋肉が無くなったわけでも無いのに、どうしてだろう?
それに、カーブスでの運動中、3回もあくびをしてしまった。運動中にあくびをしたことなんてこれまで無かったのに。。。

◆ 続きを読む »

カーブス効果:ノースリーブが着れた

夏も本番、かなり暑い日が続く。
ふと、ノースリーブを着てみようかな思いたって、ここ何年も着ていなかったノースリーブをひっぱりだしてみた。

数年前にそのノースリーブの洋服を着たとき、ぷるぷるとした二の腕があまりに醜くて、「これじゃ、外出ができない」と断念。
それ以来、ずっとタンスにしまったままだった。

◆ 続きを読む »

カーブス76回目:太ももを細くする

昨日に引き続き、今日も下半身の筋トレを重視した。
昨日は「グルート」という太ももとお尻の筋肉を鍛えるマシンをがんばったんだけど、今日は「ヒップアブダクター/アダクター」をがんばる。

このマシンは、太もも、特に太ももの内側に効果がある。
最初の頃は太ももの筋肉が弱っていたので、ゆっくりやるので精一杯だったけど、慣れてくるとスピードもアップすることができ、それに伴って、ブヨブヨした太ももの脂肪がとれてきたような気がする。

◆ 続きを読む »

カーブス75回目:下半身ダイエット

太ももやお尻、ふくらはぎ、どうしても女性はこういうところに脂肪がつきやすい。
だから「下半身ダイエット」に興味をもつ人も多いと思う。

カーブスに4ヶ月通った効果で、ウェストが 5.2cm 細くなっただけじゃなく、ヒップがマイナス 6.0cm、太ももがマイナス 2.5cm と下半身もだいぶ細くなってきた

これでも充分、期待以上の効果があったわけだけど、さらに欲がでてきた、太ももを更に細くしたいと思っている。
お尻も、キュッと引き締まったカッコイイお尻にしたい。

◆ 続きを読む »

効果:ほうれい線が薄くなってきた

老けた印象を与える「ほうれい線(小鼻の横から口元にできるシワ)」。
ここ数年、ほうれい線が濃く、深くなっていくのが気になっていたんだけど、最近、頬の余分な贅肉がとれたおかげで、悩みのタネだった ほうれい線が薄くなってきた

◆ 続きを読む »

 カーブスでダイエット&若返り♪ TOP 


当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。